【伊藤寧々】舞台『カルパノーラマ』おもしろかったです

伊藤寧々ちゃん2019年 一発目の舞台
カルパノーラマ観てきた。予想以上によかった。

江戸川乱歩のパノラマ島奇談が原作、私もかなり昔に読んだ。
読んでるだけでバッドトリップしそうなサイケなイメージが残っている。
原作での主役はパノラマ島の気持ち悪さだったように思う。

そんな原作を下敷きとした舞台だから、
ギトギト極彩色な舞台美術になるのかと予想していたら

全編モノトーン、衣装もセピア調。なるほど乱歩
パノラマ島の描写は島民になる変人達の様子をフックに、我々観客の脳内に再生され
物語は主人公の内面とその周囲の人々の群像劇が絡まりあっていく。
演者さん達もたくさん出てきて皆魅力的だった。
勿論、目当ては寧々ちゃん。
明るいお葬式の時も少し影のある役だったが、今回は更に深い影のある人妻
こういう役が似合うのか、寧々ちゃんが呼び寄せるのか
役へのシンクロ率は非常に高い。
あの小さい体で声もよく出てらっしゃって、良い役者さんでした。
観る前は「ねねころ頑張ってる~」ウルウル(涙)なんて
ダメなヲタクにありがちな感情になるかもしれない。と思っていた
が、そんな余計な思いが入り込む隙間はなかった。
それくらい没頭できたのだから、良い舞台だったということですね。
隣のおじさんが終始鼻息フガフガしてたのだけが悔やまれる
それがなければもっと没入できたのにね
相変わらずの席運の悪さです

View this post on Instagram

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 1月23日〜27日 舞台カルパノーラマ無事全公演終了致しました。 伝承ホールまで足を運んでいただいた皆様本当に有難うございました✨ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 今回の作品は江戸川乱歩作品のパノラマ島奇譚をベースに、様々な人物の人生が描かれました。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 私が演じたのは、パノラマ島奇譚に出てくる菰田源三郎の妻、菰田千代子役。 癲癇から生き返ったとされた源三郎が、別人だと分かった上で愛してしまいその葛藤に苦しむ難しい役でした。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 稽古中は演出の下平さんや先輩方に沢山ご指導いただき、全力でこの作品に千代子として向き合うことができました。 本当に沢山学ばせていただき、2019年とても良いスタートが切れたのではないかなと思います✨ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ Twitterに寄せていただいた感想は全て読ませて頂きました。 有難うございます。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 今年もまた沢山お芝居に関われるよう、頑張って行きますので改めて応援よろしくお願いいたします。 #カルパノーラマ

伊藤寧々 Nene Itoさん(@12neneito12)がシェアした投稿 –

コメント

タイトルとURLをコピーしました