【岩瀬佑美子】けつばん 初ライブ『Continue?』感想など

ゆみ姉のバンド『けつばん』初ライブ
いきなりTSUTAYA O-Crestでワンマン
行ってきました。

「バンドをやりたい」「また会いましょう」と言って乃木坂を卒業されてから約6年
ゆみ姉はその約束を果たしてみせた。
会場に集まっていたファンはやはり乃木坂の古参ファンが多かったようで年齢層もやや高め
何年も待ち続けた濃ゆいファン達なので、開演前からワクワク感は満載
開演時間から数分遅れて登場したメンバーは
ギター&ヴォーカル 岩瀬佑美子
ギター なべさん (JUNKの宮嵜Pに似てる)
ベース おかちゃん (なぜか凄い人気者)
ドラム ふじさん(リーダー兼公式twitterの中の人)
という4人編成。風貌は割と普通のお兄さんたち
こう言ってはアレだがイケメン感はなく、なんかホッとする親近感w
というのも、後のMCで判明するが、なべさんとおかちゃんはドルヲタだそうだ
まず、披露されたのが、既に配信されていた「贈るうた」
続いて割とPOP感の強い二曲。予想とおりストレートなロック。
もちろんサイリウムとか変なコールは無し。楽しい。
歌うまいしギターもウマイ!そしてやっぱり美人!
途中MCでバンド結成のいきさつの話をされてらっしゃった。
なかなか長いストーリーでしたが、ざっくり言えば知人の紹介だそうです。
メンバーを探すのも『元乃木坂46』なだけに気軽にメンバー募集する訳にもいかず
なかなか苦労されたそうだ。
というかメンバー集めも自力でされていたことには少し驚いた。
更に全曲作詞作曲、グッズデザインまで、たいしたものです。
企画物的に用意された寄せ集めバンドではないんだよ。って事が伝わってグッとくる。
「また会いましょう」から6年かかって初ライブ、
諦めかけた事もあったが約束を果たすことができた。と笑顔でご報告
唯一の乃木坂カバー曲は弾き語りで『君の名は希望』
スツールに腰掛けると「後ろの人は見えずらいかも」と
さすが優良ファン達。自然と座って大人しく聴く。
「この曲は卒業後にリリースされた曲だけど大好きで。
しかも生駒をイメージしたと聞いて尚更…」とのこと
あと、今野さんに許可もとったからご心配なくwだそうです
およそ90分 全14曲のうち12曲がオリジナルで曲も良く、演奏もガチで上手い。
私も一応バンド経験者なのだが、ドラムのふじさんには軽く嫉妬した。
『静かな17時-猫かぶり』は特に気持ちよかった。
あと『愛しい夜』は楽しい!もっともっと跳ねたい
最後は再び「また会いましょう」と約束して終演。
ライブ後にメンバー手売りでCD販売。握手してもらった。
至近距離!やはりすごい美人。
完全に行ってよかったと思えるライブでした。
次が待ち遠しい。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました